シストレ24の使用方法や取引のコツを徹底攻略!

> 早速インヴァスト証券・シストレ24の口座開設をしてみる <

 

「システムトレードに挑戦してみたいけど難しそう・・・」そう思っている方もたくさんいるのではないでしょうか?インヴァスト証券の店頭FXサービスであるFX24の自動売買システム『シストレ24』を使用すれば、外国為替証拠金取引が初めての方でも簡単に自動売買ができるようになります。シストレ24の操作方法や自動売買の始め方、どうやって利益が上げられるのか等々、その仕組みや取引のコツを当サイトが徹底検証します。

 

公式ページはこちら

>> インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ行く

 

今FXの自動売買に注目されているのはなぜ?

FX会社から続々とリリースされる自動売買ツール。なぜ自動売買がトレーダーから求められているのか?その理由に迫ります。

 

今現在FX業界で続々とリリースされているのが、初心者でも簡単に、しかも無料で使える自動売買ツールや売買シグナル配信です。これらシステムトレードを行うのに役立つサービスに注目が集まっている理由は、予想も出来ないような大きな相場変化によって、損失を被るFX投資家が後を絶たないためです。例えば、2008年9月に起こったリーマンショック。裁量トレードでFXをしていた多くの投資家が急激な相場変動によって、損切りすることも出来ず、大損を被りました。

 

“大きな利益を狙う”から“損失を如何に小さくするか”へ

それまでのトレーダーはどちらかというと「レバレッジをかけて大きな利益を出す」ことを戦略において取引してきたのですが、リーマンショック後は「いかにして損失を限定するか」をテーマに取引をしている人がどんどん増えているというわけです。

 

裁量トレードをしてきてその難しさを知っている方ならわかると思いますが、人は想定外の事態に直面すると冷静さを失い、最適な判断とは逆の行動をとることが多いのです。リーマンショックの際も素早く損切り行い、ドテン売りをすれば、損失額の何倍もの利益を出せたはずですが、そのような行動を取れた人は少ないでしょう。「先ほどのトレードで50pips損失を出したので、次はどうしても100pips儲けたい」と思うのが人間です。感情が入ってしまうと自分で決めた取引ルールに従ってトレードを繰り返す事も難しくなります。

 

ですから、最初から自分の判断でトレードをするのではなく、「自分が決めた取引ルールに沿って淡々とトレードをしてください。」と機械に任せてしまうのが一番です。24時間いつでも冷静に取引してくれるシステムのほうが数段も判断力に優れていると考えるのが普通ですよね。

 

当サイトで紹介しているシストレ24は、各社が提供している取引ツールの中でも、最も先進的で優れた機能を搭載している最先端のシストレツールです。自動売買初心者の方でもわずかな操作ですぐに自動売買をスタートすることが出来る仕様になっています。シストレ24の特性や使用方法、ポートフォリオの構築法、勝ちトレードを続けるためのコツなどを詳しく解説していきます。

 

>> インヴァスト証券・シストレ24を実際に試してみる

シストレ24が持つ3つのポイント

・ミラートレーダーが原型となっているシストレ24の仕組みとは
Mirror Trader(ミラートレーダー)とは、世界中で多くの利用者を持つイスラエルのTradency社が開発した選択型のFX自動売買ツールのことです。

 

鏡に映したようにプロと同じトレードができるという意味でMirror Traderと名づけられています。
世界中から集められたストラテジー(自動売買戦略)が豊富にそろっており、それらを無料で利用できます。
ストラテジーは定期的にチェックされ、パフォーマンスが落ちるとリストから外されるため、常に一定レベルのストラテジーがそろっています。

 

選択型のシステムトレードツールなのでプロが作った多くのストラテジーを使って、初心者の方から中級者の方まで手軽に誰でもシステムトレードが始められます。
世界中のFX会社で採用されているMirror Traderは国内でも多くのFX会社で採用されており、国内利用者は1万人を超える人気の高い取引ツールとなっています。

 

ミラートレーダーの良さを取り入れ独自の自動売買ツールに仕上がったのがシストレ24

シストレ24とはインヴァスト証券のMirror Traderのことです。
シストレ24では通常のMirror Traderの豊富なストラテジーに加え、独自のストラテジーを多数採用しているので、より投資戦略の幅が広くなります。

 

国内の有名プロバイダーが提供する独自のストラテジーも多数採用しており、そのストラテジーを含め全て無料で利用できます。
バックトレードシステムにプロの投資家からの評価が高いCurrenex(カリネックス)社の最先端で高性能なトレードシステムを採用しています。

 

今のところこのシステムを採用しているのは国内ではシストレ24だけになっています。
シストレ24は注文から約定まで中間に人の手を介さないSTP方式(NDD方式)も採用しており、クリアな取引環境での取引が可能です。

 

STP方式とCurrenex社のバックトレードシステムにより、他社のMirror Traderよりも高い約定率や低スプレッドなどの優れた取引環境を提供しています。

 

操作もシンプルで取引環境も整っているので、初めてのシステムトレードをお考えの方におススメです。

 

>> インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトを見てみる

選択型のシステムトレードはチームの監督のように考える

・監督になったつもりで考えると上手くいく
今注目の取引スタイル「システムトレード」は、最初に一定の売買ルール(システム)を決めて自動的に取引をおこなう自動売買システムのことです。

 

初めて聞くと複雑で難しく取引が大変な感じがしませんか?
複雑な作業が必要なシステムトレードもありますが、シストレ24は初めての方でも安心の簡単な作業で始められるシステムトレードです。

 

インヴァスト証券のシストレ24は、専門的な知識がなくてもストラテジー(売買戦略)を単純に選択するだけで複雑なシステムトレードが可能になっています。

 

ポートフォリオを上手に組むコツ

イメージとしてはご自身が監督となって、選手に当たるストラテジーをチームに当たるポートフォリオに編成していくという感じになります。

 

選択型のシステムトレードなので、複雑なストラテジーを作ったりする必要はありません。
500を超えるストラテジーの中から、自分の考える取引ルールにふさわしいものを選びます。
まさに選手を選ぶ監督のように、あなた次第のチーム(ポートフォリオ)を作っていくようなイメージです。
全員4番打者や全員フォワードの選手などの同じようなストラテジーばかりのチームでは、いくら優れているストラテジーを選んでも取引はうまく行きません。

 

様々な特徴のストラテジーが豊富にありますので、うまく組み合わせてバランスの良い着実に利益のあげられるチームを作り上げましょう。

 

ポートフォリオはチームなので当然ストラテジーの入れ替えも自由です。
あらかじめストラテジーは多めに選んでおくことができます。
取引を開始すると、その時の相場に合っている調子のよいストラテジーもあれば、調子の悪いストラテジーも出てきます。

 

その時は、全体のバランスも考えながらになりますが、「お気に入り」のストラテジーの中から入れ替えをおこない、より利益が出るチームに変えることも重要です。

 

相場は絶えず変化していますので、永遠に利益が出続けるストラテジーはありません。
ずっと主力でがんばってきたストラテジーも不調になる時がやってきます。
そのまま続けて使うのか思い切って変えるのかの決断は監督であるあなた次第です。

 

本当に野球やサッカーの監督のような役割に似ていませんか?
監督なのでストラテジーの特徴をしっかりと把握し、的確に相場にあったチームを編成してみてください。

 

公式ページはこちら

>> インヴァスト証券・シストレ24の公式サイトへ行く

口座開設から取引までの流れ

シストレ24では非常に簡単な手順で口座を開設することができます。
口座開設までの流れを紹介してみたいと思います。

 

まずは口座開設から。

インターネットから申し込みが完了できるので非常に簡単です。
口座開設費も維持費も無料になっています。
FX24とシストレ24は口座が同時開設になります。
口座開設をクリックしていただいて、インヴァスト証券の申し込みページからスタートします。

 

必要事項の確認

契約締結前交付書面やリスク・費用などをホームページ上で確認します。
住所や名前などの必要事項を口座開設フォームに入力
個人情報は安全なSSLで送信されるので安心です。

 

本人確認書類の送付

口座開設フォーム入力後、口座開設申込完了メールが届きます。
内容を確認して、本人確認書類を送信フォーム・メール・FAX・郵送のいずれかの方法で送付します。
送信フォームはSSLで送信しますので、安全面を考えると送信フォームからがおススメです。

 

口座開設審査

インヴァスト証券による審査がおこなわれます。

 

ID・パスワード等の書類の送付

インヴァスト証券での発送準備が整い次第、ID・パスワードなどが記載された「口座開設完了のご案内」が届きます。
本人確認書類に記載されている住所に簡易書留郵便で郵送されます。
必要事項の入力や本人確認書類に不備があると時間がかかる場合もあります。

 

口座に入金して下さい

インヴァスト証券指定の銀行口座に証拠金となる投資資金を入金します。
インターネットから24時間対応(システムのメンテナンスの時間帯は除きます)で振り込み手数料もかからないクイック入金のサービスを利用すると便利でお得になります。
「三菱東京UFJ銀行」「みずほ銀行」「三井住友銀行」「楽天銀行」「ジャパンネット銀行」の5つの銀行で対応しています。
クイック入金の方法はシストレ24の取引ツールを通してとなっているので、ATMや金融機関の窓口からは行えません。
証拠金の目安としては、1ストラテジーに対して20万〜30万円くらいです。
システムトレードはじっくりと時間をかけて利益を出す取引なので、短期的な損失に翻弄されないように証拠金は余裕を持っておくようにしましょう。

 

入金完了後に取引開始

ここまではほとんどインターネットから完了できるので、手間も時間もかかりません。
通常であれば2営業日で取引が可能となります。

 

さぁ、準備は完了しました。
インヴァスト証券のホームページ右上の「Myページ ログイン」から初回ログインを済まして、次は実際の取引を開始しましょう!